立ち上がろう、何度でも
a0054232_1652546.jpg


     どれほど長い冬があったとしても
     春は必ずやってくる

     どれほど深い雪が積もっていても
     太陽は必ずそれをとかす

     マイナス何十度の寒さの中で、
     それでも木々は命をつなぎ、
     春に備えて力を溜める


     春は必ずやってくる
     今はどんなにつらくても
     春は必ずやってくる
     誰のところへも平等に

     今はまだ辛くて、寒いから、
     固い殻の中に身をひそめて、暖かくなるのを待とう
     いつかきっと暖かな日差しが、
     あなたをそっと起こしてくれるから


     春は必ずやってくる
     暖かい日々がやってくる
     だから今は、それを信じて、じっと殻の中で力を溜めよう

     そして、いつか、暖かくなったら、
     立ち上がろう、何度でも



     何度でも、
a0054232_17104261.jpg


     何度でも、
a0054232_17192746.jpg



     何度でも。
a0054232_17105021.jpg



                         





3年前の春、
こんな記事をアップしたことがありました。

何の因果か、この時と同じ境遇になってしまった今年の私です。
挫けそうで、倒れそうで。
かなり、凹んでいます。

でも、こんなに元気で、生きているんだもの。
がんばらなくては。
きっと倒れるし、挫けるし、泣けるけど。
その都度、立ち上がらなくては。

だって、負けたら、悔しい。


世界中の困難に立ち向かっている全ての人たちに向けて。
今日は、その中に自分も含めて。

エールを送ります。




 
[PR]
by yu-yan63 | 2011-03-26 17:36 | 祈り
<< 一休み、しない? 白梅 >>